‘お知らせ’一覧

令和2年度 精神障がい者バレーボール交流大会

2020-10-28

今回徳島県精神障がい者バレーボール大会の県大会が新型コロナウイルスの影響で中止となり

県大会の代替え大会として「令和2年度精神障がい者バレー交流大会」として令和2年10月17日(土)に

北島にある北島北公園総合体育館サンフラワードームで開催されました。

やまなみチームは3チームと交流戦を行ったが、1セットも落とすことなく勝利することができました。

新型コロナウイルス感染予防対策として、時間短縮、無観客、消毒の徹底をしました。

交流戦であり、各チームのスタッフも試合に出たり、参加されている皆さんでバレーを通して良い交流ができました。

 

 

 

 

 

 

サーマルカメラを導入しました。

2020-09-15

感染予防対策の一環として、施設玄関に体表温度測定機サーマルカメラを

新たに設置しました。

サーマルカメラとは、非接触で熱を検知することができるカメラです。

カメラを設置してから、みなさん進んで毎日検温をして下さっています。

一人ひとりがコロナウィルス予防対策を意識されているのだと実感することができました。

今後も、感染予防を継続して日頃の体調管理に気をつけていきたいと思います。

 

職員研修~発達と発達障がいについて考える~

2020-07-07

令和2年度6月14日、30日と、2回に分け職員研修を

行いました。

講師に、徳島県発達障がい者総合支援センター アイリスより

梅﨑 一郎さんにお越しいただき、職員のスキルアップを向上する為

専門的な分野からの意見や視点、様々な支援方法等を教えて頂きました。

今回学んだことを、日々の支援に活かすことができるよう職員一同

連携し支援していきたいと思います。

 

グループホーム食事会

2020-06-19

令和2年6月16日(火)

年一回、各グループホームの入所者さんが集まり、みんなで「食事会」を行っていましたが

コロナウイルスの影響により食事会を自粛していました。

そこで今回、緊急事態宣言は解除されましたが、感染予防にあたり、大人数での食事会ではなく、

各ホームごとにお弁当を取り「食事会」を開くことにしました。

豪華でボリューム満点のお弁当に、みなさんとても喜ばれ、入所者さんと世話人が一緒に

食事を行ういい機会となりました。

 

 

新型コロナウイルス対策 マスク配布

2020-05-11

令和2年4月27日(月)

新型コロナウイルス対策として、全利用者さん、職員にマスクを配布しました。

手洗いをしっかりして、マスクを毎日付けること、不要不急の外出、三密(密閉、密集、密接)を避け、コロナ対策を行っています。

施設の玄関にも消毒を設置し、施設全体でコロナウイルスに感染しないように予防を徹底しています。

  

 

 

やまなみ情報